読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mclean-chanceの「鯔背でカフェオーレ」

ジャズ以外の音楽について語るブログです。生暖かく見守ってください。

映画の主題歌だった

OST "Begin Again"

邦題『はじまりのうた』のサントラ。

ハッキリ言おう。映画を見なさいと。

音楽を題材にした映画は数多あるが、これはホントにイイ。言ったらイイのだ。

悪い事は言わないから、まだ、都内でも上映しているところがあるので、行ってください。

ちょっと前に、社会現象にすらなり、再放送がかなりの視聴率を取っている『あまちゃん』という素晴らしいファンタジーも、音楽が非常に巧みに使われているが、この映画は、主人公の女の子がソングライターで、その才能を見抜いた、落ち目のプロデューサーがカネがない事を逆手に取って、ユニークな方法でアルバム制作を行うというのが話の軸なんですが、その方法がとても具体的で、お金がなくても何か表現をやっていきたい人などにとても参考になる内容であった。

さて。

このファンタジックながら、なかなか地に足のついた抱きしめたくなるような可愛らしい映画に説得力を与えているのが、音楽の素晴らしさなのだ。

主題歌The Lost Starは、キーラ・ナイトレイの他に、恋人役のアダム・レヴァイン(マルーン5のヴォーカルである)が歌っているが、このいずれもホントに素晴らしいのだ。

ちなみに、この映画の監督は、かつてロックバンドをやっていた人でして、たしかに音楽の使い方が実に上手い人だなあ。と、思いました。

要するに、映画を見て、その足でサントラを買いなさいということなのでした。

f:id:mclean_chance:20150602024541p:image